読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤光輝のActiBlog.

アクティブに駆け抜けて発見したことを発信するブログ。

ぼくがブログに夢中になったのは八木仁平君のせい。

あとで読む

スポンサーリンク
 

f:id:suger-bright:20170422205513p:plain

こんにちは。アクティブロガーの佐藤光輝(@sugerbright)です。

 

僕は今までに何かに夢中になる事なんて一切ありませんでした。

やろうと思ったことは中途半端に投げ出すことが多く、そんな自分に飽き飽きしてたんですよね。

 

なにかに夢中になるものがないか、いつも探し求めてました。

   

アラサー男子、ブログに夢中になる

アラサーになった僕にもたくさんの人と出会う中で、ようやく夢中になれるものが見つかったんです。夢中になるには少し遅くね?と思う人もいるかもしれませんが、夢中になるのに年齢は関係ないと思っています。

 

f:id:suger-bright:20170422201645p:plain

 

僕が夢中になっているのはブログ。

 

ブログの魅力を教えてくれたのは彼のせい?いや、彼のおかげでした。

 

ブロガー界ではカリスマ性のある超有名人、「やぎろぐ。 」を運営する八木仁平(やぎじんぺい)くんです。

 

八木仁平くんについて

八木仁平くんの簡単な紹介をします。 

f:id:suger-bright:20170422201729p:plain

高知県出身の早稲田大学卒。

就職先が決まってたのに関わらず、あえて就職せずブログのみで生計をとる新卒フリーランス(プロブロガー)へ。

ブログ月商100万以上を叩き出す凄腕の持ち主。

 

八木くんは場所にとらわれないノマドな生活を送っています。福岡に住んでみたり、さらにはブログで稼いだお金でキャンピングカー生活をしたりと超自由気ままな人生を謳歌しているブログ界の革命児です。

 

f:id:suger-bright:20170422201755p:plain

 

毎日満員の通勤電車に乗る必要ないんですよ?

社会の枠にとらわれない生活ができるなんてほどんどの人が思ってないですよね。

見事に一般常識を壊してくれています。むしろ、今は趣味を仕事にできる時代なんです。

スポンサーリンク
 

  

八木くんとの出会い

僕と八木くんとの出会いは、僕の地元の福島県南相馬市に八木くんが訪れたのがきっかけでした。

 

当時彼は大学2年生でコミュ症な自分を変えるべくヒッチハイクで南相馬へ来ていました。

 

f:id:suger-bright:20170422203711p:plain

 

南相馬にあったゲストハウスで偶然にも出会い、農業体験や被災した福島県の沿岸部を一緒に見に行ったのを今でも覚えています。

 

八木仁平、ブロガー界で有名になる

ヒッチハイクの頃も八木くんは旅の体験記をブログで書いてましたが、それはブロガーとして有名になる前。

 

ヒッチハイクが終わり数ヶ月してから、「学生ながらブログで39万稼ぐことができました!」って情報をSNSで知って僕は驚きました。

 

f:id:suger-bright:20170422202222p:plain

 

え?ブログって稼げるの?学生で39万て新卒の初任給以上じゃんって。w

疑い深い僕でしたが、このことに関しては全く疑いませんでした。

 

八木くんの印象は内気で優しい性格。とても嘘をつくような性格には見えなかったからです。てか嘘の情報なんて流してもすぐにバレますし。

 

それ以降、八木仁平くんはブロガー界の有名人であるイケダハヤト さんと肩を並べるくらいの有名人になりました。

 

情報発信には価値がある

国語の成績が小・中・高ずっと5段階中2レベルのこんな僕でもコツコツと書いていくうちに文章能力は徐々に上がってきたと思っています。

"継続は力なり"ってまさにこのことを言うんだなと実感したんですよね。

 

f:id:suger-bright:20170422202643p:plain

 

ぼくはブログにて情報発信することには"価値がある"ことを知りました。

自分の行動それに伴う経験・考えは人の役に立てる。そしてお金も稼げるとなったら、やらない理由てなくないですか?

ブログには大きな可能性を感じています。

スポンサーリンク
 

 

八木仁平くんよ、ありがとう。

八木くんの運営するブログサロン に入り、僕はブログのノウハウを学びました。僕が思ってもなかった考えや体験記を書くブロガーさんが数多くいて凄い人ばっか。

いい刺激になっています。

 

f:id:suger-bright:20161220205704p:plain

 

八木くんと出会い、ブログをやっていなかったら絶対に繋がれなかった人達と繋がれることができました。 

 

書く楽しさを覚えた僕は、時間を忘れるくらい夢中になり自身の体験記や思考、気になることを仕事が終わりの夜にパソコンに向かってカチカチしています。記事がうまく書けなくてモヤモヤする事もあるんですけどね。

 

おかげさまで寝不足の日々ですよ。w

でも八木仁平くんに一言いいたい。

f:id:suger-bright:20170422205724p:plain