読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤光輝のActiBlog.

アクティブに駆け抜けて発見したことを発信するブログ。

気軽に売り買いを楽しめる!メルカリがフリマアプリシェアNo.1の理由

あとで読む

スポンサーリンク
 

f:id:suger-bright:20170401191031p:plain

楽天、ヤフオク、ZOZOなどたくさんのフリマアプリが数多く存在しますが、断トツの首位を誇るのが「メルカリ」で、フリマアプリのシェアはNo,1です。

 

メルカリは今や4000万ダウンロードされており、日本人の3人に1人がメルカリユーザーということになります。

なぜこんなにもメルカリユーザーが多いのか。

ぼくはメルカリのミートアップイベントに参加してきたので、その理由がわかりました。

 

圧倒的な種類の多さ

f:id:suger-bright:20170401184629p:plain

メルカリの魅力は圧倒的な出品数の多さにあります。

なんと1日に100万品以上出品されているんです

 

欲しい品物が店頭もしくはネット通販で売り切れてしまってる場合ってありますよね。そんな時にメルカリで検索してみると案外販売されている事もあります。

メルカリには中古から新品まで豊富な種類の品物が出品されてるので、あなたの欲しい物がもしかしたら見つかるかもしれません。

 

手軽な使いやすさ

f:id:suger-bright:20170401184922p:plain

メルカリはヤフオクと比較されることが多いのですが、メルカリユーザーが多い理由としては手軽な使いやすさにあります。

 

ヤフオクでは出品する際は写真をPCからアップロードしなければなりません。ですがメルカリではスマホから写真をアップロードして出品できるので、通勤時間や休憩時間などのスキマ時間を利用して簡単に出品できます。

 

出品する際、わざわざPCを開く手間が省けるのはユーザーとしてはとても嬉しいですよね。

 

ユーザーのストレスを軽減し、使いやすさを重視している点もメルカリを使いたくなる理由です。

スポンサーリンク
 

 

匿名発送のパイオニア

f:id:suger-bright:20170401185111p:plain

商品発送の際、伝票には出品者と購入者のお互いの住所と氏名が記載されているのが普通ですが、顔もわからない人に個人情報を知られるのって怖いですよね。

個人間での取引なので信用性は低いわけです。個人情報が悪用される危険性だってもちろんあります。

 

ですが、メルカリではヤマト運輸と提携して初の匿名発送を可能にしました。

お互いの住所を知っているのはメルカリとヤマト運輸のみなので、個人情報が相手に晒されることはないので安心できます。

 

楽マも匿名発送してますが、匿名発送のパイオニアはメルカリです。

 

匿名発送が出来るなんて誰が予想できたでしょうか?

不可能だと思われてたことをメルカリとヤマト運輸が実現可能にしました。メルカリがヤマト運輸から信用されている証拠ですね。

 

カスタマーサポートの充実

f:id:suger-bright:20170401185524p:plain

ユーザーの声が聞けるのってユーザーが満足した時ではなく、やっぱり不満や疑問があったときでなんですよね。

 

メルカリはそんなユーザーの声をすぐさま対応できる体制をとっています。

メルカリには約400人のスタッフがおり、その半分がカスタマーサポートの対応をしています。半分がカスタマーサポートって結構多いですよね。

 

カスタマーサポートに力を注ぐ事により常にユーザーの疑問や不満に耳を傾け、より使いやすいよう改善できるわけです。

 

そのスピードは24時間以内。ほんと早すぎです。無駄を省くメルカリではマニュアルがないのでコミュニケーションが肝だと言います。要は皆の頭の中にマニュアルがあるわけです。

このカスタマーサポートに力を入れている事が、メルカリの急成長を遂げた一番の理由です。

スポンサーリンク
 

 

スマホユーザーをターゲットとしたアプリ展開

f:id:suger-bright:20170401185814p:plain

1日の中で、PCとスマホのどちらの使用頻度が多いでしょうか?

断然スマホですよね。

 

今やガラケーからスマホの時代にシフトしており、スマホユーザーが圧倒的に多いです。

スマホ利用時間の8割をアプリが占めているそうです。

 

フリマアプリ」という言葉を作ったのがメルカリだって知ってました?

メルカリはアプリに注目しスマホユーザーをターゲットとしてアプリ展開しています。

 

スマホでアプリをDLしてれば新着通知ってきますよね?

キャンペーンや新着アイテム、売上金の使用期限の通知きたらつい見ちゃうんですよ。

ユーザーが思わずチェックしてしまう仕掛けが沢山あるからメルカリの戦略はうまいなって思います。

スポンサーリンク
 

 

メルカリで楽しく売買できる!

売り手の楽しみ

売り手としては、不要な物が売れてお金になるのはとても嬉しいですよね。

リサイクルショップより高く売れるのは確かです。

アプリひとつあれば誰でも店舗を持たないノーリスクな商売ができるので、副業で小遣いを稼ぎたいという方には最適ですね。

やり方次第では結構な額を稼ぐ事も可能だと思います。

 

不要な商品が売れるようにどう付加価値をつけて販売するかを考えて工夫するのも楽しみのひとつですよね。

 

買い手の楽しみ

買い手としては商品が随時更新されるので、気になる商品が出品されてないかを時間があればチェックしてしまいますよね。需要のある物であれば24時間以内に大抵売れてしまいます

値段が下がらないかもたもたしてるといつの間にか売り切れてしまうんですよ。

 

なので気になる商品があれば値段次第ですぐ購入。

もし手が出せない値段で出品されていたらダメ元で交渉してみれば案外成立するかもしれません。交渉成立すればあとは商品が届くのを楽しみに待つだけですね。

 

コスパを重視するならフリマアプリ

f:id:suger-bright:20170401180321p:plain

僕は中古品には全く抵抗がないので、ついメルカリで商品を買っちゃうんですよ。

新品も一度使用してしまえば中古品になってしまいますからね。

そう考えたらメルカリで買った方がお得だと思いませんか?

値段と状態を確認すればいいわけですよ。

 

店舗で誰かが試着した服は中古品だと思いませんか?それが通常価格で販売されてると思うとメルカリで安く購入した方が賢い買い方だと思います。

 

コスパを重視するのであれば断然メルカリで購入する方がいいですよ。