読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤光輝のActiBlog.

アクティブに駆け抜けて発見したことを発信するブログ。

仙台市内ですぐに楽しめる!ボルダリングジム 「B'nuts びーなっつ」でボルダリングして来た。

あとで読む

スポンサーリンク
 

f:id:suger-bright:20160902230148j:plain

こんにちは。常にアクティブかつポジティブに生きてるアクティブロガー光輝(@sugerbright)です。

この前、仙台市内にあるシェアハウスオーナーの温水勝水与茶くんからボルダリングのイベントに招待されたのでボルダリングに行ってきました。

仙台市内の有名ボルダリングジムはまさかの貸切!みんな集まりレッツボルダリグ。

久しぶりのボルダリングだったんですが、やっぱりボルダリングはめちゃくちゃ楽しい!

 

みなさんはボルダリングを経験したことがありますか?

 

 

ボルダリングとは

f:id:suger-bright:20160902185834p:plain

 ボルダリングとはロープを使わずに低い岩や岩壁を登る今人気のクライミングです。

ロープを使うクライミングと違い、一人でもはじめる事ができます。また、ロープの扱い方などを覚える必要がないので手軽に、誰でも始めることができます。

 

天気に左右されずに室内でロッククライミングの体験ができるのがボルダリングの魅力。安全のために下にはマットがしいてあるので万が一落ちても安心できますよね。

 

仙台 ボルダリングジム「B'nuts びーなっつ」

今回利用したボルダリングジムは「B'nuts びーなっつ」

子供から大人まで充実して楽しめるようキッズコーナーから初心者〜中級者向けのボルダリング施設になっているので、初心者でも気軽に行ける気がします!

 

f:id:suger-bright:20160902221351p:plain

ボルダリングジムは仙台市内中心部の繁華街にあり、地下鉄勾当台公園駅を利用しても徒歩5分圏内というアクセスの良さ。

アクセスがめちゃくちゃいいので、何かの用事で仙台市内に来た時にふらっと行ってボルダリングを楽しめるのが 「B'nuts びーなっつ」なんですよ。

 

ボルダリングする為に

f:id:suger-bright:20160902185542p:plain

ボルダリングするには動きやすい服とクライミングシューズは必須。

スニーカーでは登れませんのでご注意を。

初心者だから持ってないよー。という人でも大丈夫。

ボルダリングジムではクライミングシューズのレンタルをしてるので一安心ですね。

初回ボルダリングをやってみて、またやりたいから今後の為にクライミングシューズを購入するのもいいかもしれないですね。

 本格的にカタチから入りたいあなたへ。滑り止めのためにチョークがあれば尚オーケーです。

 

ボルダリング初心者は経験者かコーチを

さあみんなでボルダリングスタート。

でも集まったメンバーは大半が初心者だ!!

そもそもボルダリングのやり方がわからない…

f:id:suger-bright:20160902184125p:plain

 

でもそんな時。

コーチ丁寧やり方説明してくれるので大丈夫なんです。

f:id:suger-bright:20160902184217p:plain

 

ふむふむ。そういう事か。ゴールにはテープに「G」と書いてあるのだな。

そして各コースには掴める人工岩(ホールド)が決められているので、闇雲にゴールする事はできないのか。

みんな真剣な眼差しだ。好奇心に満ち溢れているぞー。

f:id:suger-bright:20160901214353p:plain

ぼくもボルダリング経験者。だけれどもやっぱりコーチに教えてもらえるのが一番安心ですね。

ちなみにコーチの着ていたTシャツはpatagonia!!

スポンサーリンク
 

 

いざ実践!!

コーチの説明が終わったところでいよいよボルダリング実践。

ボルダリングには階級別のコースがあり、最初は初心者向けのコースでスタート。

みんな早速登っているぞー!その調子だ頑張ってゴールを目指そうー!!

それにしても君の腕太いな!!

リ◯ビタンDのCMみたいだぞー

ファイトーいっぱーつー!!

f:id:suger-bright:20160902210953p:plain

 

壁にへりついているセミみたいだぞー!!笑

f:id:suger-bright:20160902185439p:plain

 

見てられずぼくも実践!!

よっしゃやったるか!!

f:id:suger-bright:20160902205908p:plain

 

頑張ってゴールを目指す。わっしょい!!

f:id:suger-bright:20160902210411p:plain

やったーゴールできた!!(←なんで半目?笑)

ゴールの際は両手で人工岩(ホールド)を掴まなければいけないんですよ。

登った時の達成感ハンパない。でも降りる時地味に怖いぞ。笑

スポンサーリンク
 

 

ボルダリングの魅力

みんなでボルダリングを体験してみて、なんでこんなにも楽しいのか考察してみた。

f:id:suger-bright:20160902211707p:plain

【今回ボルダリングイベントに集まったメンバー集合写真】

ボルダリングは運動音痴な人でも登れるスポーツ

f:id:suger-bright:20160902220706p:plain

ぼくは恥ずかしながら…運動音痴なんですよ。

でもそんな運動音痴なぼくでも登れる事が出来たんです。

まぐれでもなんでもありません。コツをつかめば何回でもゴール出来たんです。

 

なので運動音痴の方、ボルダリング登れたら是非とも運動神経いい人に「ボルダリング登れないの?おれでも登れるよ。ぷぷぷ。」とでも言って見返してやりましょう!!笑

 

登るコツ

f:id:suger-bright:20160902220646p:plain

ボルダリングはただ単に腕の筋力だけで登るスポーツではなく、腕、足、そして体を使って登る必要がありました。

また、各コースにより掴む人工岩(ホールド)は指定されているので、どの人工岩(ホールド)を掴んでいったらいいのか登る前に把握していた方が登った時に焦らなくて済みます。

gooday.nikkei.co.jp

 

ボルダリングは共有し合える

f:id:suger-bright:20160902213303p:plain

これは今回ボルダリング仲間と一緒にいて思った事。

ボルダリングは安全のために一緒に登ったり出来ないんですね。

なので、一人が登っている時に周りは見ているんですが、

 

みんなが

「がんばれ!」って応援してくれたり、

「あそこに掴むトコあるよ!」ってアドバイスしてくれたり、

ゴールしたら一緒に「やったー!」って喜んでくれたり、

反対に途中落ちてしまっても「惜しかった!」って励ましてくれたりしてくれるんですよ。

 

これって自分がプレイヤーだったらめちゃくちゃ嬉しくないですか??

 

一人で登っているけどひとりではない。

 

 

f:id:suger-bright:20160902215545p:plain

このようにボルダリングでは仲間と喜びを分かち合い、感動を共有できる素晴らしさがあります。

 

 ボルダリングジム「B'nuts びーなっつ」アクセス

地下鉄勾当台公園駅徒歩5分圏内。

 

f:id:suger-bright:20160909213627p:plain

隣が東京エレクトロンホール宮城というミュージカルやライブ公演が行われている会場で、松屋のあるリズビルの1Fに「B'nuts びーなっつ」があります。

 

f:id:suger-bright:20160909214831p:plain

ストリートからは見つけづらいかもしれませんが、松屋の右奥にちゃんとありますよ。

 

f:id:suger-bright:20160909215204p:plain

施設内にはショップもありボルダリング用品も販売しています。

もちろんシューズレンタル有り。

更衣室、ロッカー有り。

www.youyoukan.jp

 

さいごに

一言で言うと、ボルダリングはめちゃくちゃ楽しい!!

ボルダリングで感動と喜びを共有できたので、初対面だったメンバーとの繋がりも深まりました。

ボルダリングが終わった後にみんなでご飯食べに行きました。笑

f:id:suger-bright:20160902222919p:plain

 翌日から筋肉痛になったのは言うまでもありません。(←みんなには内緒。笑)

それだけ楽しかったという事です!!

 

皆さんも是非ボルダリングやりましょう!!