読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤光輝のActiBlog.

アクティブに駆け抜けて発見したことを発信するブログ。

「とりあえずやってみる精神」で人生は大きく変わる。

あとで読む

スポンサーリンク
 

f:id:suger-bright:20160717134555j:image人生の中で、"やる"か"やらない"かの2択を迫られる状況があると思うんですよ。

悩んだ結果。いや、悩まずにでも面倒くさがって"やらない"の選択を優先してしまい、結局何も行動に起こさずにつまらない人生を送ってはないですか?

 

僅かでも可能性を感じるならやるべき!

なんとなく興味がある。

なんか今日なら言えそう。

なんだか自分にも出来そうな気がする。

 

僅かでも可能性を感じているのであれば、とりあえずやってみるべきなんですよ。

それがきっかけで、自分に向いていると思う事もあるし、反対に自分にはやっぱり向かないと思う事もあるし。

 

でも、それはとりあえずやってみて感じたこと。

結果がどうであれ心の中がスッキリして自分に納得がいくと思うんですよね。

 

失敗を恐れるな!

いつもやらない選択肢を選んでる人。失敗の事ばかり先に考えていないですか?

 

もしかしたら起業に失敗するかもしれない。

もしかしたら告白に失敗するかもしれない。

 

更には失敗した後の周りの視線や批判が怖いという人もいると思います。

マイナスなイメージを抱くよりも、もっとポジティブに。人生楽しい事ばっかりだと思うとなんかワクワクしませんか?もっと前向きにいきましょうよ。

 

失敗しない人生なんてつまらないし、むしろ失敗したからこそ改善点が見つかる。次に活かせる。

なんだ。ラッキーじゃん。

そんな気持ちでもいいんじゃないでしょうか。

 

やってみて自分には向いてない。それでいい。

可能性を感じたのであれば即行動

自分に向いてないと思えば即断念

決めた意思はもう曲げないぞとばかりに大きな決断をするよりも、軽い気持ちでやった方が後にも引きやすいじゃないですか。肩の力を抜いてやりましょうよ。

スポンサーリンク
 

案外いい方向に転がることもある。

「とりあえずやってみる精神」で行動してみると、興味本位じゃなくても、「意外に楽しいな。」なんだ、「自分にもできるじゃん」て思うことがあります。

 

ぼくは知人がブログをやっていたのがきっかけでブログをやり始めました。

やってみると案外楽しいし、自分にメリット尽くしだと分かったんです。

人との繋がりが今まで以上に増えたし、「こんなにも伝えたいことがたくさんあるんだ」ということがわかった。

ブログをやり始めてから常日頃考える時間が増えましたし、思いを言葉にすることによって改めて自分が今何を考えているのかわかりました。

日々忙しい中、とても充実した毎日を過ごしています。

 

とりあえずやってみる精神で!

やるかやらないかの選択のとき、飲み会の席で注文の際に良く耳にする、この言葉。

「とりあえずビールで。」

f:id:suger-bright:20160717134543j:image

今後こんなフランクな感じで人生の選択をして行動してみてはどうだろうでしょうか?

 「とりあえずやってみるか。」その一言で行動をしてみれば人生は大きく変わるはずですよ。