読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤光輝のActiBlog.

アクティブに駆け抜けて発見したことを発信するブログ。

変態よこの指とまれ!【映画】 HK2/変態仮面 アブノーマルクライシスを見て興奮して鼻血でそうだから魅力を伝える。

あとで読む

スポンサーリンク
 

ずっと前から興味があったこの作品。

はい一人で見てきました!!HK2/変態仮面 アブノーマルクライシス

 

 

変態仮面て知ってますか??

 

そうです。

f:id:suger-bright:20160608222811j:image 

【※閲覧注意】

変態変態による変態のための最高傑作の変態映画、それが変態仮面』 今回は続編の変態仮面 アブノーマルクライシス。

 

劇場マナーCM×変態仮面のコラボ。笑える。。

 

映画館でチケットを購入しずらい人のためにHK2と略せば、なんの恥じらいもなくチケットを購入できる配慮もされているという。

もう素晴らしい!!

これでどんなにかわいいスタッフのお姉さんがいたとしてもスマートに購入できますね!!笑

 

 

 『◯時からのHK2を◯席でお願いします。』

これを言えばいいだけ。楽ちん。

ぼくは略さずに堂々とドヤ顔でスタッフのお姉さんに行ってやりましたけどね。笑

 

あ、先ほどのどアップのお尻の写真に衝撃を受けた人すみません。

ハリツヤのある小麦色のいいお尻してると思いませんか?弾力もありそうですよね。

ニヤついたあなた、おそらく変態です。

 

ようこそ変態ワールドへ。

f:id:suger-bright:20160608221533j:image

 

主演は鈴木亮平

HK2/変態仮面 アブノーマルクライシスの主演は人気俳優である鈴木亮平さん。(色丞狂介役

f:id:suger-bright:20160612000130j:image

役作りのために自由自在に体重を増減量する鈴木亮平さん。ミスターストイック俳優。『HK/変態仮面』は筋肉美が魅力。その後に『俺物語‼︎』という青春映画があったのですが、その役作りのために30キロ増量。風貌が変わりすぎて本人か疑うレベル。

こんなにも体重を変えると最初誰かわかりませんでした。この作品もまた面白い!!好きだー!!

その後『HK2/変態仮面 アブノーマルクライシス』では元のスマートな筋肉美のスタイルに戻っているではないか。相変わらず筋肉美がハンパない。

これは男子でも鼻血が出るレベルだ。思わず目を隠してしまいそうなほど。

 

30キロ増量から今度は30キロ減量をしたというのか?どんな減量方法をしたんだと目を疑ってしまう。

す、凄いぞ鈴木亮平。

 

あの衝撃から3年

HK/変態仮面が上映されてから3年の月日が経ちました。

前作では主人公がまさかの女性のパンティを被ることでヒーローになり、悪を倒すというまさかの衝撃が日本中を騒がせて話題になりました!!

ヒーローがまさかパンティを被る変態だとは誰も想像はつかなかったでしょう。

 

変態仮面はスパ◯ダーマン的な雰囲気も感じられなくはない。

今回さらに寄せているではないか。。笑

ここまで寄せてしまい大丈夫なのかと心配してしまう。

 

笑いすぎて涙ありで変態には最高の作品。

人生の中の一ページに残しておきたいくらいの作品でした。

変態仮面ファンの方、もしくは変態の方は待ちくたびれていたかと思います。

  

たまたまヒーローが被ったのがパンティだった

f:id:suger-bright:20160612000113j:image

自分の正体を隠して何かに身をまとい悪に立ち向かうのは結構あるあるなパターンじゃないですか?

『HK/変態仮面』は内気な主人公がたまたま被ったのが女性のパンティだった。そして変態だった。ただそれだけのこと。あるある〜。

そんなんあるかっ!!て思ったかもしれないですが、そのツッコミどころ満載で斬新なのがこの作品の見所なんですよね。

 

禁断のエクスタシー

悪に連れ去れられた愛子ちゃんを助けるため、再び変態仮面に覚醒します。
変態仮面にならないことを誓うのですが、禁断のエクスタシーを感じてしまいます。
そうです。ついに興奮を解禁してしますのです!
f:id:suger-bright:20160612091139j:image
変態仮面の活躍ぶりを見ると同時に変態仮面の股間が見えるんじゃないかというくらい際どいシーンが盛りだくさん。これ見えてるんじゃないというシーンもありました。笑
 
この作品はもうハラハラドキドキ。
 

あんまり話しすぎるとネタバレになるので控えますが、

パンティが世界中から消える??

今回は変態が日本の女性達を救う?!

変態仮面は日本だけではなく海外へも進出!??

スポンサーリンク
 

一体どういうこと??あなたもエクスタシーを感じてもう気になって寝れませんよね?

これはもう見逃せない!

 

キーパーソンはあの方 

ここで簡単なキャストをご紹介。

鈴木亮平(色丞狂介/変態仮面)

 鈴木亮平以外は誰にもこの役は演じれないだろう。

清水富美加(姫野愛子)

 ヒロインに適するほど安定の清楚感

柳楽優弥(真琴正)

 今回初出演で注目人物。うまいことオタクを演じており笑いを誘ってくれる。もうひとつのキャラの変わる柳楽優弥に大いに期待していい。

ムロツヨシ(大金玉男)

 前作で死んだはずなのにまさかの復活。ムロワールド全開。

水崎彩女(彩田椎名)

 謎の女を演じて見事なセクシー具合で狂介を誘惑する。

片瀬那奈(色丞魔喜)

 狂介の母であり超どS級のSM嬢。まさか片瀬さんがこの役とは。

池田成志(色丞張男)

 狂介の父で顔に似合わずどMの刑事。作品ではすでに他界。

 

安田顕(◯◯役)

f:id:suger-bright:20160612091204j:image

そうキーパーソンは安田顕さん。変態仮面が窮地に陥った時の重要な人物。前作では悪役ですが、今回はどうなのでしょうか??

安田さんには思う存分笑わせていただきました。役に120%ハマりすぎ。本当にこの人変態なんじゃないかと疑問に。笑

今回は前回の役での出演ではなくまさか意外な役で登場します。これは教えたら面白くないので是非自分の目で確かめてください。またまた笑いを誘ってくれます。

 

変態な事は恥ずかしい事ではない

映画を見ていて思ったんですが、誰にでも変態の気質があるなって。

フェチもその一種ですね。〇〇な部分がたまらなく好きって。

変態じゃないですか。笑

 

誰にでも少なくとも一つはあると思うんですよ。

 

でも変態な事って隠す必要ないなって。変態な事をオープンにする事により共感してくれる人もいるわけだし。むしろ、そんな人がいたら話盛り上がりますよね。飲みにでも誘いたい。笑

 

劇場の周りを見渡すと、な、なんと女性客も結構いるではないか!

変態仮面を見に来てる人は皆変態であってオープンな感じでした。笑

帰りのエレベーターは気まづいどころかみんな仲間意識さえ芽生えてる。笑

 

劇場案内

現在上映している劇場の情報を載せます。

関東以外の劇場はこれからの上映のところがあるので参考にしてください。

theaters.toei.co.jp

 

主題歌

CTS(シーティーエス) 「WAVINESS feat.南波志帆」

テクノポップ調で思わずリズムにのってしまうかのような曲調でテンションが上がる一曲です。変態仮面の主題歌にぴったりな曲。

 

最後に予告

変態な事は恥ずかしい事ではないです。

 

変態仮面はただの変態ではありせん。正義の変態なんです。

 

変態は人生を明るくできます。

くだらない事で笑いあえます。

みんな変態なそんな世の中になればいいなと思います。

変態な方は既に共感していただけたかと思います。関心を持った方、変態の世界へ。変態仮面を見に行ってください。

 

 変態仮面から地獄のロープ縛りコースターを受けるといいでしょう。

最高のエクスタシーになります。