読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤光輝のActiBlog.

アクティブに駆け抜けて発見したことを発信するブログ。

アボリジニの脅威?エアーズロックに行く前の心構え3カ条!

あとで読む

スポンサーリンク
 

南半球 オセアニアに位置するオーストラリア。

オーストラリアにある代表的な世界遺産といえば、やっぱりエアーズロック(別名ウルル)ですよね?

約6億年前からあると言われているエアーズロックは先住民族アボリジニの聖地であり、連日多くの観光客が足を運ぶ『パワースポット』としても人気が高いです。

f:id:suger-bright:20160406070056j:image 

僕もこのエアーズロックに憧れて足を運んだひとりなんですが、実際に行ってみて体験した事や考えた事を僕なりの視点で書きます。

今後エアーズロックに行く人の為に、理想ばかり抱いて行くのではなく現実的な部分も知りながら足を運んで欲しいです。

そのほうが心の準備も出来ますよね??

⒈ 風が強すぎる。

f:id:suger-bright:20160406065707j:image

写真に写っているのが昔の僕なんですが、見てわかるように強風の影響でせっかくセットした髪の毛がひっ散らかってます。また、上に着ているウインドブレーカーは風に煽られて着太りして見えますよね?

 

エアーズロックは赤茶色の沙漠地帯で、強風で砂が舞っているので目に砂が入ってきます。そのため僕の裸眼の解像度はめっちゃ荒かったです。

もっとエアーズロックを目に焼き付けたかったんですが、出来ずじまい。

なので、せめて代わりに写真に収めました。

 

砂避けと日除けのためにサングラス持って行った方がいいです。

 

⒉ハエがめちゃ多い。

 f:id:suger-bright:20160406070328p:image

ほんとこれ。こっちに行ってもハエハエハエ。あっちに行ってもハエハエハエです。

やかましいですね。

f:id:suger-bright:20160406153914j:image

でもほんとやかましいくらいハエが大量発生してました。思わずあれ、俺体洗ってなかったっけ?思ってしまうくらい。顔にもハエが寄ってきます。

 

なぜこんなにもハエが多いのか?

僕はある仮説を立てました。

 

もしかしたらエアーズロックは大きな岩ではなく、

大きなう○こかもしれないと。

 

はい嘘ですー理由はわかりません。

食事中の方、どうも失礼しました。

 

 

ハエ対策として、ハエ避けのネットが売ってるそうなので、ストレスなくエアーズロックを見たい方は購入してください。

でも現地で買うと高いので、日本で購入して持っていくのをお勧めします。

 

⒊エアーズロックに登れない。

f:id:suger-bright:20160406193057j:image

エアーズロックに登るにはその時の天候次第。

以下の条件が一つでもあると登れなくなります。

結構厳しめの条件なので登れたら奇跡と思った方がいいのかもしれません。

 

・強風の時

・雨が降っている時または降った後

・3時間以内に雨または嵐が予測される時

・気温が36度以上の時

※その他は下記のリンクに書いてあります。

australia-now.info

 

登るなら春か秋

f:id:suger-bright:20160406193426j:image

上記の事を踏まえると、エアーズロックに登るには気温と風が非常に重要になってきますよね。

そうなると12月−2月の夏季は日中の気温が40度以上になることがあるので却下。6月−8月の冬季は強風の確率が高い為これもまた却下。

 

そうなると登れる確率が高いのは春か秋になります。

風は強い日が結構多いと思うので必ずではないですが、この季節であれば登れる可能性は高いと思います。

エアーズロックに登れた方、

どうぞ世界の中心で愛を叫んでください!!

舞台になりましたからね。

 f:id:suger-bright:20160406193656j:image

僕はエアーズロックに登れなかったので愛は叫んでません。なので記念にエアーズロックの円周9.4kmを3時間かけて歩きました。その結果帰りのバスを逃すという事態になりました。

 

バスを逃した時に叫びはしましたが。 笑

 

その日にシドニーに帰るカンタス航空のフライトを予約してたので、なんとか帰るために知らないツアーバスに乗って帰りました。バスの運転手も笑ってウェルカムしてくれなんとか帰れたのでセーフ。

 

エアーズロックの円周を全部歩くのはあまりお勧めしません。

 どの角度から見ても大抵一緒なので。笑

スポンサーリンク
 

 エアーズロックは美しい

f:id:suger-bright:20160406194522j:image

上記の3カ条を見てエアーズロックに行かなくてもいいやと思った方。

ちょっと待ってください。

 

これらのマイナスなイメージを超えるほどの足を運びたくなる価値がエアーズロックには充分あるんですよ。

 

時間帯によって見え方が変わるのはご存知ですか?

朝焼けから夜まで見え方の変化を楽しむのもエアーズロックの魅力です。

f:id:suger-bright:20160406193732j:image

写真:夕焼け

 

アクセス方法

エアーズロック - 都市情報|オーストラリアのオプショナルツアーはJTB オーストラリア

 

さいごに

f:id:suger-bright:20160406232856j:image

なんであんな沙漠地帯に大きな岩があるのか考えただけでゾクゾクしますよね。

朝は暗い中バスでエアーズロックに向かうので、見えた時は『なんだこれ!』と思いましたね。あの変な感覚は忘れられません。

皆さんも自然が織りなす美しさを是非とも見に足を運んでください。